« 詩集「DESTINY」イラストⅡ | トップページ | 詩集「DESTINY」イラストⅣ »

2008年5月11日 (日)

詩集「DESTINY」イラストⅢ

イラスト3回目です。

今回は赤ちゃんと星です

赤ちゃん、それはあくまでも無垢で愛らしい。 

お母さんのお腹に宿る神秘の存在です。

国によって、コウノトリが運んできたり、キャベツから生まれるとかいろいろあるようですが、ここで描いたのは、キャベツと赤ちゃんです。

P1000525

すやすやと安心して眠るのはキャベツの中

あくまでも神秘的な想像の世界ですが、そう言えばキャベツって人の脳に似ていますね。

この葉脈が丁度脳の皺のようにも見えます。

次のは、何を描こうかと迷いました・・・全体に大人っぽくしたかったので、まさか★の形では芸がないということで、星座を選んだのですが、凄く沢山ありますからね。

私はこの白鳥座を選んで描きました。

P1000526

それがなんと、どんぴしゃだったのは本を見てからでしたが、白鳥座は天の川に関係している星座です。

そしてこの詩が七夕に関係していたのは、偶然でした。

《白鳥座》

白鳥座には、夏の大三角形のひとつであるデネプがあります。

この白鳥座はゼウスがスパルタ王后レダに会いに行く為に姿を変えたものです。

このあとレダは2個の卵を産みます。

美女ヘレネはこの中から生まれた1人です。トロイ戦争の火付け役。

十字架の形をしているので、北十字とも言われています。

次回はアヒルと繋ぐ手です

この中の詩は著者のものですので詩の公開はありません

この詩集のイラストのみとなります

|
|

« 詩集「DESTINY」イラストⅡ | トップページ | 詩集「DESTINY」イラストⅣ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450172/20891313

この記事へのトラックバック一覧です: 詩集「DESTINY」イラストⅢ:

« 詩集「DESTINY」イラストⅡ | トップページ | 詩集「DESTINY」イラストⅣ »