« 何の為に生きる? | トップページ | 編集作業 »

2008年6月22日 (日)

タ―シャのご冥福を祈ります

絵本作家のタ―シャ・デューダーさんが18日にお亡くなりになりました。

92歳の生涯でした。

日常的な事を絵本に描き続けて、また私生活でも素晴らしい手づくりや伝統というものを大切にされていたタ―シャの生き方にはとても共感できる部分が大きく、あこがれでもありました。

日本でも本当に多くの方から支持を得ていたタ―シャ、あなたの本には喜びや幸福観がたくさん詰まっています。

タ―シャは生前にこんな言葉を残しています。

「本当にしたい事を望めば、きっとうまくいくはずですよ」

自分の価値観に従い、自分の求めているものを形にしてきた。

「愛や恋のない世界は、人類にとって本当に空っぽの世界なのだから。」

タ―シャは自分の恋については人前では語りませんが、彼女の恋の影響は絵本の中に感じられるのだと・・・

自然を愛し、動物を愛し、家族の伝統を守ってきた生き方・・・素晴らしい人でした。

心からご冥福をお祈りしますconfidentshine

|
|

« 何の為に生きる? | トップページ | 編集作業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

コメント

知りませんでした!!!
ターシャが亡くなってしまったことを。
とってもファンだったのですよ。ことにあの生活ぶりが、素敵であこがれていました。私の友人たちも、あこがれて田舎暮らしを始めた人もいるくらいです。
高齢だったのでしかたがないことですが。
「喜びは創り出すもの」その言葉が心にあります。

投稿: みえこ | 2008年6月22日 (日) 21時15分

chairみえこさん
最近は大変だったから無理もないですよ!
私も新聞を見て驚きました。高齢だったので仕方ないですね。
今までしてきた事が、これからの人たちへと受け継がれていくのでしょうね。
私達ファンに多大な影響を与えてくれたことに感謝します。
みえこさんの住む場所なら同じように過ごせそうですよ~happy01heart04

>「喜びは創り出すもの」その言葉が心にあります

待っていてもダメな事はありますね・・・私も歳を重ねるごとに実感しています!confidentshine

お義母さまの看護頑張ってくださいhappy01

投稿: みほ | 2008年6月23日 (月) 10時41分

TOMY・・私誰だかまったく知りらなかったweepでも、この人って、コーギーと一緒に家や花に囲まれた場所で写真撮影されてるよね。こんな生活あこがれるなぁーって見てた覚えが・・。カレンダーで見たかも?今年、本屋さんで購入しようか悩んだんだ。ちょっと調べてみよう。

投稿: viento skip | 2008年6月24日 (火) 10時44分

chairしー子
本屋さんに行くと、この人の特集本がずらりと並んでるよ!
そうそう、コーギーを飼われてました。しー子んちと一緒happy01
行き方が素敵ということで、世界の女性から支持を得ていました。

投稿: TOMY | 2008年6月24日 (火) 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450172/21811220

この記事へのトラックバック一覧です: タ―シャのご冥福を祈ります:

« 何の為に生きる? | トップページ | 編集作業 »