« ラフスケッチ | トップページ | ミル、天国へ行く »

2008年7月11日 (金)

保護者会

art詩集の表紙イラストが取りあえずもうすぐ出来そうです。

まだ決まったわけではないですが、1枚仕上がりそう。

school少し前に中学校の子供の問題で書いたことですが、落ち着きのない子、いじめなど問題のある子のことで保護者会がありました。

私は行けませんでしたが、昨日プリントをいただき、ざっと見たところ、親子の話し合いが大切だと思いました。

学校だけの問題ではなく、日頃の心構えや考えがいかに大事かを改めて感じましたね。

毎日の生活からしか学べないことはあります。

急に言われても今まで身に着いた事を変えることはすぐに出来ないこともあります。

だから、子供の世話をすると言うことは親の責任が1番ではないのかとも思います。

親が忙しいと言ってもそれを解ってお手伝いまでする子もいれば、そうでない子もいるのが現実。

そのことで感謝の気持ちが持てられるように話あっているかどうかも重要なカギなのだと思います。

今回の保護者会は急なことでしたが、私はあまり公でなく問題の親子と先生だけで解決した方がいいかなとも思いました。

こんなことは初めてですが、実際には今まではそうやって解決してきたようですし、公にすることで噂が大きくなれば、事がややこしくなり、子供が傷つかないかなと思ったのです。

先生が今年変わったので、体制も変わったのかもしれません。

学校や先生があまり恐れすぎず、堂々としていてほしいと思いますね。

そう言う毅然とした態度は子供も良く見ています。先生が弱気でびくびくすると子供はそれを不審に思うでしょうし、信用できないかと・・・

当事者ではないので、何とも言えませんが、子供を教育していくのは後からではなく、その年頃が今しかないのだと思って、親も学校も当たって行かなければならないのでしょう。

成長していく過程全てがとても貴重な時間なのだと思います。

人とのコミュニケ―ション・・・まずは家庭で話をしているかどうか、お互いに思いやれているかどうかを考えるといいのかも・・・

そう言う意味では親も教育されているのですよねshine

|
|

« ラフスケッチ | トップページ | ミル、天国へ行く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

子供の非行の一つのサインとしては、言葉使いの乱れが上げられるかな・・・と思います。
一人、気になるお子さんが居るんですよね・・・。(教室に)態度が豹変することがあり、親に言うべきか迷っています。

投稿: すず | 2008年7月12日 (土) 09時33分

carouselponyすずちゃん
私もそう思う派なのでなるべく「それは言っちゃいけないよ」とか注意してきました。
中には口の悪い子がいますが、うちは家でそういう言葉は出ないので、よそでも大丈夫だと思う。
習慣は大切だよね。親が尊敬される言動を普段しないと、すべてマネされることも。
案外家での会話は子供に反映されていると思います。
先生と親の関係は微妙・・・言って「良く言ってくださいました」と言われるか、「あなたに言われる筋合いはない」と言われるかはまったくわからないですね・・・
親の質も関係してきます。諍いのないようかつ思いが伝わるといいですね。
頑張ってねflair

投稿: みほ | 2008年7月12日 (土) 14時20分

言葉使いは乱れていますね。
平気で「死ね」って言っている。
ごく普通の子が言うとぞっとします。

すずちゃんのお悩み私もわかりますよ。
私の場合は色盲(色弱)かも知れない子を見つけたときです。
言わないでいて小学生になった時に分かって「先生ご存知でしたか?」と言われたり、何気なく言ったつもりがお母さんが取り乱してしまったり・・・・
言うべきか?どう伝えればいいのか難しい問題です。
学校の先生方はどうされるのでしょうね?

投稿: ピノコ | 2008年7月12日 (土) 20時01分

carouselponyピノコちゃん
子供って分からずに使っちゃうんですよね。
その時に親や先生がどうしてダメなのかを教えないと子供は納得できない。でもちゃんと分かってくれるので、面倒でも説明は大事だなと思いました。

すずちゃんもピノコちゃんも先生という立場なので難しい場面が沢山あると思います。
でも私は知らないふりは本人にも指導する方にもあと後良くないと思います。しこりが残る原因になるかと。
今は何と言われても後から感謝されれば人として間違っていなかったと胸を張れるのだと思います。
先生と付く職業は神聖な気持で接することではないでしょうか?
でも、意味を取り違えられたり、誤解を招かれないように、言葉を選ぶことは大切ですよね!
2人ともその点は上手くできると思いますよhappy01

投稿: みほ | 2008年7月12日 (土) 20時49分

100人居れば100人の個性。
個性には正解も間違いもありません。
些細なキーワード(乱暴・いじめっ子・いじめられっこ・問題児)で
私自身も色眼鏡で見るのは避けなくちゃと思っています。
人:人は難しいことばかりですね。

投稿: ちえこ | 2008年7月13日 (日) 11時32分

carouselponyちえちゃん
個性は伸ばしてあげたいと思います。
ただ、言葉はやはり大切かとは思いますね。
問題のあるなしは、言葉の行き違いだけでも防げるといいと思う。
感受性の強い子が大人になって素晴らしい事をすることもあります。
大人がひとつの事にこだわり過ぎず、寛大でいなくてはいけないんでしょうが、教育の指導者が問題を起こしている今は説得力に欠けますよね・・・shock

投稿: みほ | 2008年7月13日 (日) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450172/22226328

この記事へのトラックバック一覧です: 保護者会:

» 通信 教育 [通信 教育]
通信 教育 についての情報です。 [続きを読む]

受信: 2008年7月12日 (土) 00時04分

« ラフスケッチ | トップページ | ミル、天国へ行く »