« お金はいいけど・・ | トップページ | ハロウィンって? »

2008年10月26日 (日)

ミレイとミレー

今日はザ。ミュージアムでのミレイ展へ行ってきました。

「落ち穂拾い」ミレーではなく、

「オフィーリア」のジョン・エヴァレット・ミレイ展です!

P1001267 

73点もの絵が飾られていて期待を裏切らない展示でした。

全ての絵が生き生きとした表情で描かれていて、すべてにドラマが垣間見える絵です。

ハムレットの「オフィーリア」の絵は有名で、今回の顔になっています。

この絵にはいろんな秘密が隠されています。中に描かれている花はよく見ると何種類もあってそれぞれの花言葉が実はオフィーリアを象徴しているのです。

彼の絵は詩的なイメージ。

実際に挿絵なんかも手掛けています。

そして繊細なタッチと人の表情・・・まさに天才とセンスある人だというのが伝わってきました。

彼の絵は華やかでその中には物語があります。

まさに巨匠と言っていいだけの才能。

そして、ちょっぴり遊び心があるようにも思えます。

とにかく最終日ということもあり、まずチケットを買うのに、30分以上は待っていたような・・・ヾ(´ε`*)ゝ

いや、もっとかも?(=´Д`=)ゞ

でもそれだけの価値はありました。

帰りには、本とクリアファイル、そしてポストカード5枚を買って帰りましたよheart02

|
|

« お金はいいけど・・ | トップページ | ハロウィンって? »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450172/24769681

この記事へのトラックバック一覧です: ミレイとミレー:

« お金はいいけど・・ | トップページ | ハロウィンって? »