« 生きる | トップページ | 北鎌倉、葉祥明美術館 »

2008年10月 3日 (金)

程ほどが良い

今、お中元お歳暮を贈る習慣はどのくらい残っているだろうか?

世の中公平の時代なので、外資系は勿論、大手の会社も廃止しているところは多いと思います。

昔は学校の先生にも出していたようですが、今知る限りではないですね。

それは地域によっても違うでしょうが、やはり都心に近づくにつれて早くからなかったようです。

病院はとなると今もそっと気持ちとして差し出すことは多いですが、やはり禁止の病院も多い。

患者は命を救ってもらいたいと必死なわけですが、命はお金で買えないので手術前は特に受取は拒否されます。

手術後も今は禁止でしょうが、寄付という形をとるところも多いようです。

お金の浪費という点では無いことは嬉しいですが、日本人の風習、粋な計らい、感謝の気持ちなどが失われていくような気もします。

形式に囚われ過ぎて人間的な部分が欠如していくのではないかという不安のようなものを少しばかり感じることも。

多分最初は寸志、お礼などのようなものが水面下でひっそりと行われてきたのでしょうが、いつの間にか表立ちエスカレートしていくといつかは廃止、禁止・・・ということになる。

これは何にでも言えることだとは思いますが、過剰にエスカレートすることは好ましくないのでしょう。

人を真似ようとか、損得勘定に走ると全く意味の違ったものになってしまう。

何事も程ほどが良い。

良い湯加減、いい塩梅などの言葉からも解るようにそれ以上ではダメなのです!

|
|

« 生きる | トップページ | 北鎌倉、葉祥明美術館 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほどほど(*⌒―⌒*)))
何事も我武者羅になると疲れるし、手を抜きすぎても疲れます。
不器用な私は聞く耳だけを大きくして
腹八分目でノンベンダラリと生きてます(笑)

投稿: ちえこ | 2008年10月 3日 (金) 13時53分

virgoちえちゃん
>不器用な私は聞く耳だけを大きくして
腹八分目でノンベンダラリと生きてます(笑)

それが1番いいのかもしれないです。
程ほどが自分では解らないこともあって、疲れてしまう事があるんですよ。
ちえちゃんは上手く出来そうですが私は最近主婦業の方がおろそかになっているので掃除や雑用が溜まっている状態です。
(;□;)э何とかせねばと思いつつ、もうすぐ1年が終わるのではないかと不安・・・これに関しては程ほどどころか真剣にならなければ・・・特に子供部屋(;;;´Д`)ゝ

寒くなる前に何とかしたいわ。。。

投稿: みほ | 2008年10月 3日 (金) 16時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生きる | トップページ | 北鎌倉、葉祥明美術館 »