« 葉祥明さんの「ことばの花束」 | トップページ | goodbookの本から »

2008年10月12日 (日)

うちのA型男達

今年の秋冬物の衣服の入れ替えがまだ済んでいません(*´ェ`*)

暑かったせいもありますが、さすがにそろそろ入れ替えないと今日のように肌寒い時に着るものがあまりない。

半袖に混じって長袖もあるにはあるが、しまい込んだ中に何が残っているのかもチェックしないといけない。

なければ、必然的に買い足さないといけないのだから。

子供や旦那さんには自分で入れ替えもやって欲しいところだけれど、いつも私がしなければいつまでたってもそのままということになる。

よって、やはりこの仕事は私の仕事となるε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

血液型が関係するならば私以外のA型3人はかなりのマイペースだ!

例えば私なんかは待ち合わせ時間には5~10分前に着く。

しかし、この3人はギリギリ、もしくは遅れるくらいなのである。

私は横でハラハラしながら、この人たちはどうしてこんなにのんびりしているのか? と首をかしげてしまう。ヾ(;´Д`A

これは3人が男だからなのか、それとも血液型が関係しているのか?????

しかしO型である私こそズボラな筈であるのだ。確かにそうだと思う面は多いヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

例えば細かいことにはうるさくない(←聞こえは良い)。しかし人との待ち合わせなど、他人に迷惑をかけたくないという強いポリシーがある。

これはたぶん子供の頃からのおばあちゃんの躾けによるものだと思う。

“人様に迷惑だけは掛けてはならない!” である。 

自分勝手な単独行動が好きではあるが、人と関わる時には相手の気持ちを考えすぎるところがある。

なので、自分よりも相手の意見を聞いてあげることが多いのだ。

それがどうやら人のお世話をする羽目になっているようだ。

この場合も子供や旦那さんが部活や会社で疲れているのだからやってあげようと思う訳で(^-^;

人間、誰かが違う役割を労わなければならないのよね・・・ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

子供が最近は服をネット注文したがり、またワードロープの服が増える傾向にある。

しかも良く似た服が多く、私の見る限りでは変わり映えがない。

男の子の着るものはあまり良く解らないが、今息子2号はB系にはまり始めている。

大体が中学生は1度はハマるものである。

確か1号もそんな感じだった。 ただ、1号は体が大きかったのでその方が楽な面もあり、まあ仕方ないかと思っものである。高校生になってからは割と普通(でもちょっとダサい)

かなり大きな服をダボッとさせて着るので一つ間違うとかなりだらしがなくなってしまう点がB系の着こなしの難しいところである。

この夏買ったキャップが3点・・・すべて黒色がベースでデザインが違う。

どうせなら違う色にすればいいのになぁ・・・と私は思うが、自分では気に入っているらしくどこか満足げ(´,_ゝ`)プッ

まあ、こうしてお洒落も経験を積んで最終的には自分のスタイルを作り上げていくのだろう( ̄ー ̄)ニヤリ

先日、私は驚愕・・・アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!・・してしまった!

2号の眉が・・・禿げていたからである\(;゚∇゚)/

どうやら濃いので自分で少し揃えるつもりが、だんだん少なくなっていったらしい(;´д`)トホホ…

しかも切れないハサミで!

もしかしてヤンキーになってしまうのではないかとかなり心配になったが、ただ失敗しただけだったので胸を撫で下ろしたヽ(○´3`)ノ フッ

やっと生えてきたところ(笑)

子供たちの日々成長を見守りながら、やはりこの人たちはマイペースだ、いや男だからか?とまた考えることになる・・・

マイペース・・・だからか今まであまり無茶をしたことはない。

これには見習う点もあるのだ。

人に合わせることも大事だが自分の思うように生きるということ

私もそういう影響を受けて来ているように思う。

環境というのはやはりあるようだ。

|
|

« 葉祥明さんの「ことばの花束」 | トップページ | goodbookの本から »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450172/24451557

この記事へのトラックバック一覧です: うちのA型男達:

« 葉祥明さんの「ことばの花束」 | トップページ | goodbookの本から »