« いよいよ明日から原画展です | トップページ | 富士のさまざまな顔 »

2008年12月 5日 (金)

プレミア

アマゾンで私の処女作の絵本「おもいでにかわるまで」がなんと!¥4,197からになっています。

実際は¥1,260なので、3倍以上もプレミアで値上がってしまっていることに!

これはわたくし著者にとってはとても複雑な心境です。

本来は子供やペットレスの方に読んで頂く為に書いた絵本ですが新風舎が倒産したために絶版になったもの。

今は文芸社になり、流通しないかという連絡をいただきましたが、信用できない。

お金儲けしか考えていない出版社・・・もう嫌です。

その点では、今の出版社(goodbook)を信用しています。

ただ、流通システムを取っていないので全国の書店では手に入りません。

主体はメール注文なのです。勿論電話FAXもありますのでそちらからでも注文できます。

1冊から送料なしで注文できること、家まで届くということ、サービスでリボンをつけてくれることなど、とても良いシステムなのです。

同封された郵便振替用紙に記入して振り込めばOKなんです。

これって以外に便利。

それでもやはり本屋で買いたい人がほとんどなので、目の届くくまざわ書店さん、文教堂さんにも置かしてもらっています。

りぼん付きビニールパックで販売してもらっていますが、それは本を大切にしてほしいからです。

お店だと傷がつけば平気で返品と言うのが実情なのを知っていますか?

それは皆、裁断されてしまうんです。

全てゴミになるという事です!

エコライフが見直されている今、なぜそのような事が放置されてしまうのか理解できませんが、それを防ぐためにもいい状態で売って欲しいという出版社の体制に共感します。

勿論、私達著者も・・・

私の絵本「あいしているっていって」が岐阜の青少年優良図書に推奨されました。

また今始まった個展でも販売していますが、こうして作品が皆さんの目に触れ、知っていただくことで、このようなシステムの出版社があることも知っていただきたいと思います。

|
|

« いよいよ明日から原画展です | トップページ | 富士のさまざまな顔 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450172/25933566

この記事へのトラックバック一覧です: プレミア:

« いよいよ明日から原画展です | トップページ | 富士のさまざまな顔 »