« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月28日 (火)

「夢は想いから」

goodbook出版から出る予定の合同詩集です

いろんな作家のいろんな思いが1冊の詩集になります

これからイラスト制作のイメージに取り掛かりますが、今回のイラストは何にどれをというものではなく、全てが形からでなく想いからのイラストになると思います。

DESTINYの時とは少し違う発想になるかもしれません。

素敵な本(詩集)になるようにいろいろ考えてみますね。

私の詩2編のイラストと表紙はすでに描き終えていますが、その他作家さんが書かれたイラストも入るかと思います。

ご予約はこちらのお買いものカート(これからの新刊)からお願いします

pc goodbook注文お買いものカート

miho

|
|

2009年4月15日 (水)

学級通信

息子の中学では新しく赴任されてきた先生が担任で学級通信には先生からのメッセ-ジが入っていました。

―― 担任の願い ――

笑顔で挨拶を交わし

小さなことにも喜び

嘘を言わず

悪口も言わず

全ての事に感謝し

クラスの和を考え

1日1日の気持ちを

皆がみんな

3月まで持ち続けていたら

素晴らしいクラスになる

昨年の学年問題が大きかっただけに今の3年のクラスに対する期待は大きいです。

みんなが無事にこれからの1年を乗り越えて高校生活を送れるようにお互い協力し合える仲間であって欲しいと思います。

先生は悩みや頭に来た事があればこの詩を読んで欲しいと書いています

子供から手渡されたこのプリント、ちゃんと読んでいるかどうか、今度また息子に聞いてみたいと思っています。

思い通りに行かないことに腹を立てて責任転換する子が多いと昨年聞いていましたがそれは大人でも最近は多いと思っています。

どうも自分中心に甘くなってしまっているようで完璧には難しいかもしれませんが、出来るだけ自分で責任の自覚を持てる人になって欲しいと願います。

成人までには責任という言葉の意味をきちんと理解していってほしい。

部活の方も先生が変わり、子供にとってどう影響があるかまだ分かりませんが、新鮮に映ってくれるといいのですが・・・

最初の試合の相手校が何と前の顧問の先生のいる学校だと聞いていますので、奇遇な再会というところです。本人たちは試合し辛いでしょうが、どちらが勝ってもその先生には嬉しいでしょうね(*^ω^*)ノ

|
|

2009年4月 8日 (水)

未来

P1001648

優しい風に運ばれてきた花びらが 寂しさを誘います。

元気なのは新入生の子供たち、小学1年生は上級生と一緒に集団登校です。

けらけら笑っている子もいれば、何やら神妙な面持ちできちんと並んでいく子、さまざまです。

今度は中学生の集団5人がやってきました。

真新しい制服に身を包み、少し大き目の服はすぐに1年生と解る初々しさでいっぱい。

でも制服で少し大人びた様子が子供たちの成長の証しです・・・

ニコニコというよりは少し緊張した顔つきが微笑ましくて、2階のベランダからつい私も笑ってしまいました。

今までとは違うという心構えはちゃんとあるようです。

うちの中学生も今年3年になりました。とうとう来年は息子2人とも高校生かと思うと全くおかしな気分です。

それでもちゃんと月日は流れることを変えず時間は過ぎて行きます。

時間の感覚が早くなってくると今まで出来なかったことに対する後悔のようなものも芽生えてきます。

出来るうちに出来ることをマイペースで出来たら1番幸せだと思いますが、その時その時の出来事に振り回されてしまうのもまた事実で、思うようにいかないのが人生。

これから先もすべて安泰というわけでもなくどんなことが待ち受けているかもわかりません。

人生の半分生きてきてやっといろんな事に思い当たったり、気がついたり・・・

多分死ぬまでにいくつもの事にまた遭遇して人としての成長を遂げていくのでしょうが、逆境を糧にするという事もまた学ばなければならないかと思っています。

もしかしたら今の社会それが1番欠けている点かもしれません。

ストレス社会と呼ばれる今の世の中、心の部分で強い人が少なくなったり自己犠牲をする人が少なかったりと、とにかく自己中の人が多く見受けられる。

人のいい部分を見ようとしないですべて自分の物差しでしか考えられない人も多いので大人になって職場で上手くいかなかったり、人の立場でものを考えられなかったりという事もある。その場合すべて人に責任転換をして自分は悪くないのだと考えてしまうのだと思う。

フリーター、パートなどは社員と違い責任は薄いのでそちらの方が楽でもある。だからみんな正社員なんかよりもその方が気が楽だし給料も変わらなければ時間で動ける方を選んでしまう。てっとり早く替えが効くのもある。今でこそ不況でそれも難しくなってしまったのは当時からは予測できないことでしょうね。

時代の象徴でもあるけれど、人の考え方そのものがどこかで間違った方向へ向かってしまった気がしてならない。

日本は最近腑抜けになってきていると感じている人は多いと思う。

経済も政治でさえ何かがおかしいし、長い間に気付かずに現在に至っているので何をどこからどうすればいいのか誰にも分らないのではないか・・・また大きな組織に隠れた闇の部分が多いような気もする。

それを変えられるリーダーが出てくるとは思えない今の世の中、未来は一体どうなっていくのだろう?

これから私たち大人がいなくなって今の子供が大人になった時どうなっているのだろう・・・

このまだあどけない子たちの中から日本を救える偉業を成す人は生まれるのか?

とにかく子供を上手く育てるという事は肝心なので成人になるまでの親の責任は重い。

社会に後押しされなければまたそれも難しい面もある(辛いところです)

こんな事を考えてもしょうがない程どうにもならないので、私に出来るのはただ日々の生活の中で楽しく生きられるように家庭で努力するだけですね。

“それぞれの分野で出来ることをしっかりやる”

単純なことが1番難しいのかも・・・

| | トラックバック (0)
|

2009年4月 3日 (金)

4月

原画展で協力していました盲導犬募金は今回¥800でしたので次回に繰り越させていただきます

ご協力いただきました皆様ありがとうございました。

盲導犬ポストカードに関しましては主催者であるトリミングスクールのチルミーママさんまお問い合わせください(下記)

ママさんのブログ→チルミーハウス・・・愛するワンコのお家

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

早いもので今年ももう4月に入り、新年度に変わりました。

こちらでは桜はやっと半分咲いたかどうかですが、今日は暖かく感じ、春らしさを漂わせています。

出版社goodbookのHPも4月から新しくリニューアルされ、カートも設置されましたのでご購入しやすくなります。

1日はエイプリルフールでしたが何か楽しい嘘なんてつかれたのでしょうか?

嘘もついて良い嘘と悪い嘘がありますよね。

縁起の悪いものはなるべく避けるべきですが、ついてしまったらなるべく早く種明かししてあげると良いですね。

私は何もしませんでしたが、そもそも嘘をつかなければならない日ではないのでつかなくても良いかな~?ていう気持ちです。

普段からたまに何か企んでしまうようなことはありますが(笑)子供には見破られているかもしれません^^;

でも言わないような人が言うと引っかかる事も(≧m≦)

主人は真面目な顔で言うので独身時代や結婚当初はよく引っ掛かりましたが、最近は私も大体察しがついてきているのでそこはぬかりなく見破りますhappy01

家族のように一緒に住むと何となく相手の考えていることが解る事は多いですね。

良い意味でも悪い意味でもですが、中には解りたくない事まで・・・sweat02

息子たちは思春期真っ盛りですがそれこそ気持ちをくんであげられるようにしたいと思っています。

小さい時から隠し事なく話してきているので今のところは2人とも素直に何でも話してくれますが、やはり男の子と言う事でかなり口数は少ない方(^^;)

高2と中3って友達以外に彼女なんかも出来るのかと思うと戸惑いますが、今のところは何もないような・・・知らないだけかもしれませんが、その年その年で親も悩みは出てくるものです。

取りあえず今年は受験生が出来たことだし、私も落ち着いて過ごせたらいいと思っています。

家の中の事も最近ないがしろなりやすいのでいろいろと整理したいのですが、ワンコのベアが散らかす散らかす・・・・

まあ、私もある程度させているのでいけないのですが、朝起きるとまずプラスチックのゴミをあさるのが少し前まではマイブームでした。

今はヒート中でマーキングされたり、付きまとわれたり・・・大変です。

でもやっぱり可愛いものですから、出来るだけ人も犬も住みやすくしなくては・・・と思う今日この頃。

ただどこから手をつけるのかかなり前から考え中なのでした・・・

ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

3d

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年4月 1日 (水)

原画展の終了お知らせ

HxMさんでの絵本「あいいているっていって」の原画展は昨日3/31(火)にて終了いたしました。

岐阜県青少年優良図書推奨作品

神奈川県少年優良図書推奨作品 

絵本「あいしているっていって」 (goodbook出版)

明日は搬出に行ってまいります。

今後とも「あいしているっていって」をよろしくお願いいたします。

| | トラックバック (0)
|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »