« 「夢は想いから」 | トップページ | 小説「もう一人の自分」 »

2009年5月 9日 (土)

生きている木

「夢は想いからのイラスト」はgoodbookさんの方へ郵送いたしました。

どんな本になるのか楽しみです。

昨日まで雨が4日ほど降り続きしばらく寒かったのですが今朝になってやっと天気になりました。

しかも蒸し暑くて蚊の繁殖が心配になっています(;´д`)

庭の朽ちてきたデッキを半分壊したのですがそれから何もできないまま放置しています。

廃材が出来てしまいましたがもろくなっていたものは少なく、木とは意外に丈夫いものだと実感しています。

それよりも釘の方が中で錆びてやわになっていました…不思議です。

朽ちた木は塗装がはげて雨が入っていた部分、それ以外は釘よりも丈夫いということ。

そして切ると木のいい香りがしてきてまだ生きているのを感じました。

人工のものよりも命の宿った木の生命力、素晴らしいと思いましたね。

見た目ではなく心が宿ったものは本来強いものなのかもしれません

本もそんな心が入った素晴らしいものとそうでないものがある。

今度の詩集「夢は想いから」心に訴える何かがあることを願います。

|
|

« 「夢は想いから」 | トップページ | 小説「もう一人の自分」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事