« 絵本「あいしているっていって」くまざわ書店販売店舗拡大 | トップページ | 温かな光 »

2009年11月19日 (木)

野焼き

野焼きはダメといいながら、最近家の庭の枯れ枝を少し焼いてついでに焼き芋をしてしまいました。

焼き芋は美味しかったけれど、やはり煙や煤が出てしまいます。

お陰でその日2階のベランダで干していた洗濯ものは完璧に臭くなりました。

もしかすると近所まで煙が行っていたのではないかと思うと申し訳ない気持ちです。

主人が焼くと言い出した時に嫌な予感がしましたが、これで罰があたったかなと反省。

今後はやはり少しでも焼くことは出来ないと思っています。

昔なら落ち葉で焼き芋なんていうのは風情があって良かったかもしれませんが、今は事情が変わったな~と少しさみしい気もします。

でも空気を汚さない、近所へ迷惑をかけない、そういうことを守るためには一人ひとりの意識をしっかりしなければなりません。

これからは焼き芋は家の中で作ることにしますcoldsweats01

1年に1回のことですが、私が反省している頃、畑で野焼きをしている人たちは反省などしていないというのが現状です。

時代とともに生きていくうえで何かが変わっていくことは避けられない事。

常にアンテナを貼ってついていかなくてはならない。

昔はこうだったらいいということはへ理屈でしかなくなってしまいます。

家庭の中にしっかりした若い知識があることはやはり必要なのだと思います。

高年齢化している今、ここの地域も子供が少ないことが非常識な考えを生むことに繋がってしまっている気はします。

お年寄りの知識と若い知識、どちらもなくてはならないものなんですよね・・・

|
|

« 絵本「あいしているっていって」くまざわ書店販売店舗拡大 | トップページ | 温かな光 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450172/32277471

この記事へのトラックバック一覧です: 野焼き:

« 絵本「あいしているっていって」くまざわ書店販売店舗拡大 | トップページ | 温かな光 »