« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

ありがとうございました

もうすぐ2009年も終わりです

今年最後の個展も今日終了しました

12月は何かとあわただしくあっという間に過ぎてしまった感じで掃除もすべては出来ませんでした。

昨日は障子を変えましたが、今は簡単にアイロンで貼れるのですね。簡単に出来てホッとしています。

以前は専用ののりで貼りましたがすぐに乾いてしまったり霧吹きをかけたりとかなり手間だったと思います。

家も10年を超すと汚れが目立つようになり掃除も綺麗にしないと部分的に傷むようですね。

今回の掃除は掃除し辛い環境だったと思っています。物が多くなりがちなのでそれのひとつずつが片付いていない為時間にロスが出ます。

日頃すっきりと整理整頓が必要ですが、家族全員がするわけではないのでどうしても山積みになっていく^^;

来年の課題になりそうデス・・・

ここは更新をほとんどしていませんでしたが見てくださった方ありがとうございます。

来年が幸多き年となりますようにお祈りいたします

| | トラックバック (0)
|

2009年12月20日 (日)

盲導犬カレンダー2010

Cimg3832_2

ここのところめっきり冬らしくなり空気が澄み渡っているので富士山の雪景色が美しく見える今日この頃です。

冬のお天気のいい日は風がなければ部屋よりも外の陽射しが温かく感じます。

昨日は盲導犬連合会からカレンダーが送られてきました 。

Cimg3938

個展の時に集まった募金を皆さんに変わって寄付させていただきましたが、このカレンダーの代金はどこから出ているのかと心配になります。

もちろんいただいて嬉しいのですが、郵送代含め沢山の方に配られていることを思うと複雑です。しかしこうして形にすることで人の目に触れる機会が設けられる宣伝の意味もあるのだと思います。ただ集めるということはとても難しいものです。やはりいくらか負担も効果があるということだと思います。

中には盲導犬の写真と全国の盲導犬協会の名前などが紹介されています。病院などでこれを見て新たに協力される方もいらっしゃるでしょう。

こういった募金がきちんと盲導犬の育成に役立ててくださることを願います。

Cimg0468

Cimg3896

Cimg0472_3   

Cimg3535

人と動物のお互いの助け合いはそこにちゃんと存在していますね。

不況の中の募金は貴重です。どちらも幸せになる権利がありますが人間の目となり働いてくれている盲導犬、素晴らしい子たちがこれからも生まれ育てられていきます。そして最後まで看取ってあげるまでが人としての役割です。

by miho

| | トラックバック (0)
|

2009年12月17日 (木)

「ギャラリ―和真」で第5回個展

12月16日から31日、藤沢市の「ギャラリ―和真」にて

第5回こいでみほ原画展があります

藤沢駅南口を出てすぐ、オ―パの手前のビル3階です

eyeglass地図

Cimg3905

Cimg3907

藤沢市では初めての個展です

今回は 『癒し空間』 と題して展示いたしています

eyeglass眼鏡の専門店「和真」フロア3階エレベーターを降りてすぐですので、お近くの方は是非お立ち寄りくださいart

| | トラックバック (0)
|

2009年12月12日 (土)

温かな光

Cimg3856

そこにぽっかり浮かんだまばゆい光と茜色の空の下で

ぬくもりをゆっくり顔に浴びて目を凝らすと見えてくる

夢のような気持ち

懐かしい気持ち

せつない気持ち

幸せのオレンジ色の気持ち

ただ寂しくて ―― 悲しい気持ち

明日に向けての旅立ちがあるのなら

そこにもう1度チャンスが訪れる

太陽が日暮れになると照れ笑いをしているなんて

誰も知らない知りたがらない

雲の隙間を見つけては顔を出したがるがら

やっぱりいつもの陽気な昼の太陽みたいです

by miho

| | トラックバック (0)
|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »