« 67年め、転換期? | トップページ | 子供の頃の豆本の記憶 »

2012年8月15日 (水)

タイトル変更

今日から 「シャララ♪♪♪」を「夢見たがりの豆本たち」にタイトル変更いたしました。

手作りの小さな本は、デビュー作「おもいでにかわるまで」の絶版がきっかけでした。

絶版になった当時はまだ手元にあった絵本も、気が付くとあっという間になくなりました。 アマゾンなどで古本を販売されるようになり、そこにプレミアが付いていくのを複雑な気持ちで眺める中、高額に吊りあがった絵本を購入される人がいるということに驚愕。 それはどういう経路で買われているのかは知り得ませんが、本当にこの本が必要な人のところに届いているのだろうかという疑問も芽生えていました。

手に入らなくなった途端に、この絵本が欲しいという方に出会うようになり、申し訳ない気持ちもありました。

お子様をお持ちのお母さんからも喜ばれましたが、家族同然のペットを亡くされた方が何よりこの本を愛してくれていたようでした。 欲しいと言われて断る度に、このまま何もしないでいてもいいのかなという気持ちになったのです。

そんな時に、「そうだ豆本を作ってみようか・・・」 という気持ちが、突然に沸いてきました。

とにかく最初はどのように作ろうかと、頭の中で悶々と考えていたと思います(笑)

(つづく)

日記はこちら →  http://ameblo.jp/chappy-jony/

|
|

« 67年め、転換期? | トップページ | 子供の頃の豆本の記憶 »

豆本」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450172/46698763

この記事へのトラックバック一覧です: タイトル変更:

« 67年め、転換期? | トップページ | 子供の頃の豆本の記憶 »