« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月 8日 (月)

豆本表紙とフェスタ3

表紙へのカバーフィルムは耐水性があって丈夫くなりますが、ハードカバーの溝の部分が少しだけ浮き上がる事があります。粘着力の問題でしょうか。

溝の深さにも関わってくるかもしれませんが、時間を置いて駄目だと判断したものもあり、販売できるものは貴重になっていまいました。

あるものは販売しますが、その後は新たな工程でコストダウンして販売出来るようにと心掛け、常に買い手に優しいように工夫したいと思っています。

昨日は2012年の豆本フェスタ3があり、今回が3回目だそうですが、昨年会員になって初めての参加でした。

3
マニアックな豆本が好きな方が大勢集まります。 知っている方も初めての方も、かなり興味深々でひとつひとつの出展を見て回っておられました。

豆本と言っても読むものから見るもの、雑貨に近い物等幅が広く、本当に個性的で皆さん素晴らしい作品に仕上がっているので、選ぶ方は迷っていたと思います。私は絵本中心の読む豆本の部類です。

ここでの販売には初版工程のものと新たに工程を変えたものとを持ちこみましたが、お値段が少々高くてもフィルムカバーの丈夫な方を選ばれた方もいらっしゃいます。

これだと何度開いても本当に丈夫なので、購入された方はお買い得だったと思います。

ただ普通に書店で売られている本でも雑な扱いをすればすぐに破損しますので、本はやはり丁寧に扱うのが前提なのでしょうね。

私も見て回りたい・・・でも店番しなくちゃ~!ですが最後に少し見て回ることが出来ました。

もうひとつのアメブログで知ってる方がいらっしゃって、初めてお会いしましたが皮で出来た豆本携帯ストラップを購入させてもらいました( ´艸`)気に入っています。

来月1日から12に日には茅ヶ崎ギャラリ―木の実さんでの豆本と原画の個展があるので、そちらの為の作品補充と新たな作品に取り掛かります。

新作が間に合うかどうか。。。coldsweats02

| | トラックバック (0)
|

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »